こども家庭センター

更新日:2024年04月01日

こども家庭センターってどんなところ?

こども家庭センターは、全ての妊産婦、子育て世帯、子どもを対象に、児童福祉、母子保健及び教育機関と連携し、情報共有しながら一体的な相談支援を行います。

相談には、保健師、社会福祉士などの専門職が対応し、必要に応じて関係機関と連絡や調整を行います。

こども家庭センターイメージ図

主な業務内容

(1) 妊産婦、子育て世帯、こどもへの相談支援に関すること

(2) 母子保健手帳の交付や妊婦健康診査、産後ケア事業などの母子保健

(3) サポートプランの作成など支援を要する妊産婦及びこどもへの包括的かつ計画的な支援

(4) 妊産婦及びこどもへの支援に関する関係機関との連携及び支援体制の整備

(5) 児童虐待防止普及啓発

(6) 東かがわ市要保護児童対策地域協議会の運営

あなたのこと、お子さんのこと、おうちのこと、抱え込まずに相談してみませんか?

妊娠期

・初めての妊娠、出産で不安

・誰にも相談できず困っている

・出産に必要な準備がわからない

出産期

・母乳やミルクは足りている?

・赤ちゃんが泣き止まない

・赤ちゃんのお世話が上手にできず困っている

子育て期

・離乳食はこれで大丈夫?

・子どもとの遊び方がわからない

・育児に疲れてイライラしてしまう

・言葉の遅れや子どもの成長、発達に不安がある

就学後

・学校生活がうまくいっていないみたい

・ゲームばかりして勉強しない

・生活リズムが不規則で学校に行けない

女性相談、DV相談

・DVなど夫婦生活に悩んでいる

・離婚したけど、ひとり親家庭にどんな支援があるの?

この記事に関するお問い合わせ先

市民部 こども家庭課

電話番号:0879-26-1229
ファックス:0879-26-1209

​​​​​​​
お問い合わせはこちら