このページの本文へ移動

下水道料金

下水道使用料の算定

下水道使用料は、一般的に上水道の使用水量を基礎にして算定します。
■水道検針メーターにより、1カ月分をまとめて算定します。
■水道水以外の水(井戸水等)を使用されている場合は、使用状況等を調査のうえ、条例の規定に基づき算定します。


【上水道のみ使用の場合】

上水道の使用水量を汚水の量とし、水道検針メーターにより算定します。


【井戸水のみ使用の場合】

1人当たり8立方メートルで算定します。

家族人数×8m3

【上水道と井戸水の併用の場合】

上水道使用水量に加え、井戸水使用水量については、1人当たり4立方メートルで算定します。

上水道の使用水量十家族人数×4m3

下水道使用料金表(1カ月につき)
 

使用水量

金額

5m3まで

630円

5m3を超え10m3まで

1m3につき 126円加算

10m3を超え20m3まで

1m3につき 143円加算

20m3を超え30m3まで

1m3につき 161円加算

30m3を超えるもの

1m3につき 173円加算

(消費税は外税) 
 
受益者負担金(分担金)
下水道は不特定多数の人が利用する道路・公園などと違い、限られた地域の人のみが利益を受けます。このように直接利益を受ける人(受益者)に建設費の-部を負担金として納めていただくのが「受益者負担金(分担金)」です。

【負担金(分担金)を納めていただく人(受益者)】
 下水道が布設されることにより利用できる区域内の土地所有者。
ただし、その土地が、地上権・質権・使用借地権・賃借権等の目的となっている場合は、それぞれの権利者が受益者となります。
【負担金(分担金)の賦課】
  賦課は、整備区域内の土地が対象で、1回限りです。
 
【負担金(分担金)の額】
  所有されている土地、または権利のある土地の面積に応じ負担していただきます。
 ただし、1区画限度額は10万円です。
受益者負担金(分担金)
 
 

区分(土地面積)

金額

150m2まで

 30,000円

150m2を超え300m2まで

 1m2につき  200円加算

300m2を超え500m2まで

 1m2につき  150円加算

500m2を超えるもの

 1m2につき  130円加算

 
負担金を納める人(受益者)
下水道が布設されることにより利用できる区域内の土地所有者をいいます。   
 ただし、その土地が、地上権・質権又は使用借地権もしくは貸借権等の目的と   
 なっている場合は、それぞれの権利者が受益者となります。     
 受益者説明図
◆地上権・・・建物を建てたり、木を植えたりする目的で他人の土地を使用する権利
◆質権・・・・担保として提供された土地を使用できる権利
◆使用借地・・土地を無料で貸借すること。   
 ◆貸 借 権・・土地を有償で貸借すること。   

お問合せ先

東かがわ市 上下水道課
TEL 0879-26-1304