このページの本文へ移動

ホーム教育委員会給食センター › 食育ニュース特別号 地場産物を知ろう 感謝をこめて味わおう!

食育ニュース特別号 地場産物を知ろう 感謝をこめて味わおう!

パセリおはぎ今月は、食育ニュース特別号です。

東かがわ市産のおいしいパセリを使ったレシピをご紹介します。

 

パセリおはぎ  パセリおはぎ

地元生産者との交流事業で、本町小学校3年生と白鳥中学校1年生は、「東かがわ市生活研究グループ」の田村さんに、パセリおはぎの作り方を教えていただきました。

 

パセリおはぎ材 料  作りやすい分量(8個分)

  ・もち米                2

  ・塩              小さじ1/2

  ・乾燥パセリ粉末    適量

 

  ・あんこ        160g(8等分しておく)

 

 

パセリおはぎ(A)

 ・きなこ        適量

 ・乾燥パセリ粉末    適量

 

作り方

1. もち米は洗って塩を入れて炊く。

2. Aをよく混ぜ合わせておく。

パセリおはぎ3. もち米は熱いうちにパセリ粉末を混ぜすりこぎで半つきにする。

4. ぬるま湯で手水をつけ、1個分のもち米を手のひらで丸くのばす。

5. もち米の中心にあんこ玉をのせ、包み込む。

6. あんこを閉じたほうを下にして丸める。

7. バットの中でAをまぶす。

 

 

   パセリの量は好みで調節してください。乾燥パセリなので、パセリの独特の香りがやわらいでいるので、パセリが苦手な人でも食べやすいですよ。

   もち米ときなこの両方にパセリ粉末を入れているので、緑色の鮮やかなおはぎになります。