このページの本文へ移動

ホーム教育委員会給食センター › 食育ニュース6月 新たにチャレンジ!

食育ニュース6月 新たにチャレンジ!

しっぽくうどん

525日の給食は、具だくさんのしっぽくうどんでした。

 うどんがのびてしまわないように、袋入りのうどんを、自分でだしの中に入れて食べるようにしました。

 

5月しっぽくうどん 材 料  4人分

  ・うどん        4

  ・豚肉(スライス)        80g      ( 酒 大さじ1 )

  ・だいこん                1/6本    短冊切り

  ・にんじん       1/3本    いちょう切り

 ・ごぼう        5cm    ささがき

 ・しめじ        1/3パック ほぐす

 ・すまき        1/5本    3mmのうす切り

 ・油揚げ        1/3枚   短冊切り

 ・中ねぎ        1/5束   小口切り

 

 5月しっぽくうどん・だし昆布       5センチ角

 ・にぼし        15g

 ・こいくちしょうゆ   小さじ1

 ・うすくちしょうゆ   大さじ1

 ・みりん        小さじ1/2

 ・塩          少々

 ・水          700mL

 

作り方

1. だし昆布とにぼしで、おいしいだしをとる。

2. 豚肉は、酒大さじ1をふりかけながら炒めておく。

3. だし汁に、炒めた豚肉、ごぼう、だいこん、にんじんを入れて煮る。

4. 油揚げ、すまき、しめじを入れてさらに煮る。

5. 調味料で味を整え、中ねぎを入れて仕上げる。

6. 出来上がっただしを、温めたうどんにかけて食べる。

 

5月しっぽくうどんにぼしのだしをきかせるのが、おいしく作るコツです。昆布とにぼしは、水に30分以上つけておきましょう。

うちこみ汁は、生うどんを直接だしに入れて煮込みますが、しっぽくうどんは、出来上がっただしを、ゆでたうどんにかけて食べます。