このページの本文へ移動

ホームライフイベント健康・保険 › 令和3年度成人用肺炎球菌予防接種について

令和3年度成人用肺炎球菌予防接種について

平成26年10月1日より成人用肺炎球菌予防接種が予防接種法に基づく定期接種となりました。

令和3年度については、下記のとおり実施します。

 

○実施期間

 令和3年5月1日~令和4年3月31日(医療機関診療日)

 

○接種対象者 

1. 65歳,70歳, 75歳, 80歳, 85歳, 90歳, 95歳, 100歳になる方

  令和3年度の対象者は次の生年月日に該当する方です。

   生年月日
 65歳  昭和31年4月2日生~昭和32年4月1日生の方
 70歳  昭和26年4月2日生~昭和27年4月1日生の方
 75歳  昭和21年4月2日生~昭和22年4月1日生の方
 80歳  昭和16年4月2日生~昭和17年4月1日生の方
 85歳  昭和11年4月2日生~昭和12年4月1日生の方
 90歳  昭和6年4月2日生~昭和7年4月1日生の方
 95歳  大正15年4月2日生~昭和2年4月1日生の方
 100歳  大正10年4月2日生~大正11年4月1日生の方

※接種対象となる方へは、4月下旬に個別に予診票をお送りしています。

予診票を受け取られた方でも、過去に肺炎球菌(23価)の予防接種を受けたことのある方は今回の定期接種の対象外となります。

 

2. 接種日において満60歳以上65歳未満で、心臓、腎臓または呼吸器の機能又はヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障がいを有し、身体障害者手帳1級相当の方

 

○接種回数 1回

※過去に肺炎球菌ワクチン(23価)の予防接種を受けたことのある方は対象外です

 

○自己負担 2,500円

 

○自己負担金免除対象者

 ・住民税非課税世帯の方

 ・生活保護を受給されている方

 

○医療機関へ持参するもの

  (1)予診票

  (2)本人確認できるもの(マイナンバーカード、保険証など)

  (3)自己負担金免除対象者の方は次の書類を医療機関へ提出すると自己負担金が免除されます。

    住民税非課税世帯の方(次のいずれかの書類)

      ・「成人用肺炎球菌予防接種自己負担免除確認通知書」(※)

      ・「令和3年度介護保険料納入通知書」の写し(接種者ご本人のもので、所得の申告をし

       ている方に限ります。令和3年度分は7月下旬に送付予定ですので、届くまでは令和2

       年度分をご提出ください。)

      ・「介護保険負担限度額認定証」の写し(有効期限内のもの)

    ◇生活保護を受給されている方

       「成人用肺炎球菌予防接種自己負担免除確認通知書」(※)

       

   (※)「成人用肺炎球菌予防接種自己負担免除確認通知書」の申請方法

     [受付時間]  平日8時30分から17時15分(土日・祝日は手続きできません)

     [受付場所]  市民課(市役所庁舎)、大内窓口、引田窓口

     [手数料]   無料

     [申請方法]  各申請場所にある「成人用肺炎球菌予防接種自己負担免除対象者確認申請

            書」にて申請いただき、免除該当者には、「成人用肺炎球菌予防接種自己

            負担免除確認通知書」を発行します。

            電話による課税状況の問い合わせは本人確認の都合上お答えできません。

     [持参物]   (本人が申請する場合)   

             ・本人確認できるもの

            (同一世帯の方が申請する場合)

             ・申請者の方の本人確認できるもの

            (別世帯の方が申請する場合)

             ・委任状 ・委任された方の本人確認できるもの

 

○実施医療機関

 市内医療機関(PDF:104KB)

 事前に予約をしてください。市外の医療機関をご希望の方は、直接医療機関へお問い合わせくださ

 い。

 

○香川県外等の契約外医療機関で予防接種を希望される場合
 やむを得ない事情で、香川県外等の契約外医療機関で定期接種を希望される場合は、その費用を
東かがわ市が定める金額を上限として、払戻すことができます。契約外医療機関で定期予防接種を
受ける場合は、必ず予防接種を行う前に「東かがわ市予防接種実施依頼書交付申請書」の提出が必
要です。詳しくは、下記までご相談ください。
 【様式】

 

お問い合わせ先

東かがわ市 市民部 保健課 健康づくりグループ
TEL 0879-26-1229