このページの本文へ移動

ホーム教育委員会給食センター › 食育ニュース12月 給食に新メニュー登場!

食育ニュース12月 給食に新メニュー登場!

12月パセリごはんパセリとちりめんの混ぜごはん 

     ~東かがわ市特産のパセリを使って

12月パセリごはん

 

 

 

 

 

 1125日の給食に、東かがわ市大内地区特産のパセリを使ったごはんが給食に登場しました。

 中華風コンソメとしょうゆ・しょうが汁を炊き込んだごはんに、粗く刻んだパセリと三本松漁港で加工されたちりめんの具を混ぜ込みました。

 パセリのさわやかな香りと、ちりめんのうまみ、金ごまの歯ごたえが楽しめるごはんです。ぜひご家庭でも作ってみてください。

 

12月パセリごはんパセリとちりめんの混ぜごはん 

材 料      米2合分

  ・米             2

  ●中華風コンソメ(粉末)   小さじ1

  ●うすくちしょうゆ      小さじ1

  ●しょうが汁         小さじ1/2

   

12月パセリごはん混ぜ込む具

  パセリ            3

  ちりめん           大さじ3

  ☆うすくちしょうゆ      小さじ1

  ☆清酒            小さじ2

  ☆ごま油           小さじ1

  金ごま(いり)        小さじ2

 

作り方

 1 洗った米に、●の調味料を加え、普通の水加減で炊飯する。

 2 パセリは茎ごと5mmくらいにきざみ、さっと洗って水を絞る。

 3 なべにパセリ・ちりめん、ごま油を入れて軽くいため、調味料を加えて弱火で45分煮る。

 4 炊き上がったご飯に3の具と金ごまを混ぜできあがり。

 ※ 生だとたくさんに思えるパセリも、加熱すると小さくなります。ざくざく刻んで使いましょ

  う。