このページの本文へ移動

ホーム教育委員会給食センター › 食育ニュース 6月 その②

食育ニュース 6月 その②

☆ よく噛んで食べよう ☆

 6月の給食のめあては、「よく噛んでたべよう」です。

 17日(月)には、小あじの南蛮漬けが給食に登場しました。5~6センチの小あじに小麦粉をつけて油で揚げ、たれをかけたものです。

 幼稚園の園児も、しっかり噛んで食べることができました。

 

DSC03407-16月17日(月曜日) の給食のメニューです。

【献立】

 ごはん    牛乳

 小あじの南蛮漬け

 いそか和え

 みそ汁   しょうゆ豆

 ☆『小あじの南蛮漬け』と『しょうゆ豆』は  香川県の郷土料理です。

 

 

 

 

 

よく噛んで食べよう!★ 小あじの南蛮漬け★の作り方  4人分            

 

23p-1_26材 料  4人分    調理時間 約30分 

  小あじ      20尾

  小麦粉・揚げ油  適量  

  南蛮漬けのたれ 

たまねぎ     1/4個のみじん切り

    にんじん     3㎝のみじん切り     

    薄口しょうゆ   大さじ1

    砂糖       大さじ2

    酢        大さじ11/

しょうが  絞り汁 小さじ1/

とうがらし    少々

水        大さじ3

 

作り方

  ① 小あじを水で洗い水を拭きとって、小麦粉を薄くつける。

    (小あじが大きめのときは、頭と内臓を取り除くとよい。)

 

  ② たれの材料を小なべに入れ煮る。沸騰してきたら火を止める。

 

   ③ ①のあじを160~170度の油で、混ぜながらじっくりと揚げる。カリッと揚がったら②のたれに漬け込む。

 

学校給食の献立には、

   噛みごたえのある、料理がたくさんあります            23p_03-123p_02-123p_04-1