このページの本文へ移動

ホームくらしの情報その他各種相談 › 納税相談

納税相談

納期内に市税を納められない事情があるとき、気になりませんか?

 
納税者が災害にあったり、病気や不慮の事故で働けなくなり、生活が困窮するなど、突然の生活環境の変化があったときは、悩まずに早めに納税相談にお越しください。分割して納税していただく制度や納期限の延長といった制度があります。

納期限が過ぎると
 市税は定められた納期限までに納付することになっています。この納期限までに納付しない場合には、納付すべき税金のほかに、納期限の翌日から納付する日までの日数に応じて延滞金がかかることになります。

納付しないで放っておくと
 文書(督促状・催告状)や電話による催告あるいは戸別訪問による催告を受けることになります。それでも納付されない場合は、やむを得ず財産等(不動産、給与、預貯金など)の差し押さえ、さらにその財産を公売するなどして市税に充てるなどの処分を行うことになりますので、ご注意ください。
 

お問合せ先

東かがわ市 総務部 税務課
TEL 0879-26-1216