このページの本文へ移動

ホームお知らせ › 東かがわ市・香川県立ミュージアム連携展「城を旅する」のご案内

東かがわ市・香川県立ミュージアム連携展「城を旅する」のご案内

  今回の展示会「城を旅する」は、香川県立ミュージアムと東かがわ市歴史民俗資料館の連携展として開催するものです。

 東かがわ市の引田城跡が令和2年に国史跡に指定されたことを記念し、市歴史民俗資料館が所蔵する引田城(城山)を描いた資料と、香川県立ミュージアムが所蔵する井上員男の「日本の城」シリーズ(紙版画)を合わせて展示します。

 引田城跡は16世紀末から17世紀に築城された当時の石垣や曲輪が残るものの、建物は残っていません。井上作品で描かれた建物が残る城と対比して、往時の引田城を想像してください。

 コロナ禍の中、思うように全国の城を巡ることができない状況が続いていますが、描かれた著名な城を鑑賞することで、城を旅する仮想体験をしてもらい、城への関心・想像を高めていただければ幸いです。

 

▼開催期間

 令和3年11月20日(土) ~ 12月26日(日)

  前期  11月20日(土)   ~ 12月  6日(月)

  後期  12月  8日(水) ~ 12月26日(日)

 

▼会場

 東かがわ市歴史民俗資料館 企画展示コーナー

 

▼作品内容

 江戸時代「讃岐国名勝図会」、大正時代「昔日の引田城の偉観」、大正~昭和初期「引田城山公園観光絵葉書」、荒田秀也画「城山を望む」 以上『東かがわ市歴史民俗資料館蔵』

 前期「松本城」「松江城」「高松城」「高知城」「宇和島城」、後期「岐阜城」「姫路城」「丸亀城」「松山城」「熊本城」         以上『香川県立ミュージアム蔵』

※井上員男(1932~)は三豊郡紀伊村(現観音寺市大野原町)出身で、独自の紙版画技法を開拓した版画家です。

 

▼東かがわ市歴史民俗資料館のご案内

 香川県東かがわ市引田1000番地4

 TEL/FAX 0879-33-2030

 ・入館料 :無 料

 ・開館時間:9時00分~17時00分

 ・休館日 :毎週火曜日

 

お問い合わせ先

東かがわ市 生涯学習課
TEL 0879-26-1238