このページの本文へ移動

ホームくらしの情報各種保険国民健康保険 › マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります

マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります

マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります

 令和3年10月20日(水)から、オンライン資格確認システムの本格運用が開始され、

一部の医療機関や薬局の窓口で、マイナンバーカードが健康保険証として利用できるよう

になります。

 ※顔認証付きカードリーダーが設置されている医療機関・薬局でマイナンバーカードの

  利用が可能です。

 ※設置されていない医療機関・薬局では、今までどおり健康保険証が必要です。

 

健康保険証利用の登録が必要です

 マイナンバーカードを健康保険証として使うためには、パソコンやスマートフォンで

マイナポータルにアクセスし、健康保険証の利用を事前に登録する必要があります。

 本制度についての詳しい説明や利用登録の手続きについては、マイナポータルの特設ページ

「マイナンバーカードが保険証として利用できるようになります!」(外部サイトへリンク)

をご覧ください。

 

ご注意ください

 ●医療機関を受診する際には、マイナンバーカードで受付できる医療機関・薬局かどうか

  事前に確認してください。

 ●マイナンバーカードでの受診時でも、念のため、健康保険証を持参してください。

 ●マイナンバーカードの利用開始後も、国民健康保険の加入・喪失・変更の際は市役所で

  手続きが必要です。

 

よくある質問

 Q1 すべての医療機関や薬局でマイナンバーカードが健康保険証として使えるのですか?

 A1 マイナンバーカードに対応したカードリーダーの導入が済んだ医療機関や薬局から

   順次、利用できるようになります。

   マイナンバーカードの健康保険証利用に対応する医療機関・薬局は厚生労働省のページ

   で公開されています。

 

 Q2 マイナンバーカードの健康保険証利用が始まったら、今までの健康保険証は使えないの

   ですか?

 A2 すべての医療機関や薬局で、今までと同じように健康保険証で受診することができます。

 

 Q3 国民健康保険の被保険者証は、毎年3月、更新時期に送られてきましたが、マイナンバー

   カードの利用が始まったら、保険証は送られてこないのですか?

 A3 国民健康保険の被保険者証は、これまでと同様に3月の更新時期に有効期限が切れる前に

   郵送でお届けします。

 

関連ページ

 マイナンバーカードの保険証利用について(厚生労働省)

 マイナンバーカードの健康保険証利用対応の医療機関・薬局についてのお知らせ(厚生労働省)  

 

 

お問い合わせ先

東かがわ市 市民部 保健課
TEL 0879-26-1229