このページの本文へ移動

ホームくらしの情報くらし・住まいごみ・環境・ペット › 水銀含有ごみ(蛍光灯・電池等)の出し方について

水銀含有ごみ(蛍光灯・電池等)の出し方について

ごみの分け方・出し方(水銀含有ごみ)

 
令和3年4月から、燃えないごみのうち、水銀含有ごみ(水銀を含む廃棄物で、蛍光管・
 電池・水銀体温計)の出し方が変更になります。
 地区ごとに指定された水曜日に、下記のように分別してごみ出しをしてください。
  
             水銀含有ごみのチラシ(PDF:314KB)
 
 
 <蛍光管>   購入時に蛍光管が入っていた箱に入れて出してください。
         購入時の箱がない場合は、新聞紙等に巻いて出してください。
 
                 keikou            yajirusi            hako       
 
            水銀使用ランプの種類と見分け方
            (一般社団法人日本照明工業会)
 
 
<電池>    テープを電極に張り絶縁したうえで、スプレー缶・ライターを
        入れる専用ネット(緑色)に入れてください。
 
           denchi                ya                  fukuro
 
 
      ※ 充電式電池は、市では収集できません。販売店やメーカーに
        お問い合わせください。
 
 
 <水銀体温計> ビニール袋に入れて、スプレー缶・ライターを入れる
         専用ネット(緑色)に入れてください。    
           
      taion            ya        taifu  fukuro
     
 
 
      市役所の各庁舎に設置する回収ボックスでの回収も行っています。
        (回収ボックスの設置は3月下旬を予定しています。)
 
                              box
     
 
                           
 
 
 
  
 
 

お問合せ先

東かがわ市市民部 環境衛生課
TEL 0879-26-1226


最終更新日: 2021年01月13日