このページの本文へ移動

ホーム事業者の方へ支援制度・補助事業等 › 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う保証(セーフティネット保証4号認定)について

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う保証(セーフティネット保証4号認定)について

  • 制度概要

セーフティネット保証第4号(中小企業信用保険法第2条第5項第4号)は、突発的災害

(自然災害等)の発生に起因して売上高等が減少している中小企業者を支援するための

国の制度です。 

 

  • 対象中小企業者

・指定地域において1年以上継続して事業を行っていること。

・新型コロナウイルス感染症の影響を受けたのち、原則として最近の1か月の売上高等が

 前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高

 等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。

 

  • 内容(保証内容)

・保証割合:100%保証

・保証限度額:一般保証とは別枠で2億8,000万円

 

  • 提出様式

認定申請書、売上高状況表(WORD:12KB)

 

  • 詳細は以下を確認してください。

セーフティネット保証制度(中小企業庁)

 

 

お問い合わせ先

東かがわ市 総務部 地域創生課
TEL 0879-26-1276