このページの本文へ移動

ホーム よくあるご質問 › 国民年金

国民年金


老齢基礎年金の請求手続き

老齢基礎年金を請求するためにどのような手続きをすればいいですか。
国民年金のみ(第1号被保険者の方)は、市役所の各窓口で請求手続きができます。
必要書類は世帯状況や加入期間等により異なりますので、不明な場合はご相談ください。
なお、厚生年金に加入したことがある方、第3号被保険者(サラリーマンの配偶者に扶養されていた等)の期間がある方は、高松東年金事務所で手続きが必要です。

≪お問い合わせ先≫
高松東年金事務所 お客様相談室 TEL 087-861-3868
ねんきんダイヤル TEL 0570-05-1165

お問い合わせ先

市民部 保健課 国保医療グループ
TEL 0879-26-1229 FAX 0879-26-1339

国民年金保険料の支払いを口座振込みにしたい

国民年金保険料の支払いを口座振替にするにはどのような手続きをすればいいですか。
「口座振替納付申出書」に記入し、金融機関窓口または年金事務所に届け出てください。「口座振替納付申出書」は金融機関窓口や年金事務所にも用意されています。

≪お問い合わせ先≫
高松東年金事務所 お客様相談室 TEL 087-861-3868
ねんきんダイヤル TEL 0570-05-1165

お問い合わせ先

市民部 保健課 国保医療グループ
TEL 0879-26-1229 FAX 0879-26-1339

何年加入したら、いつから老齢基礎年金がもらえるのか

何年加入したら、いつから老齢基礎年金がもらえるのですか。
原則、国民年金25年以上または厚生年金・共済年金25年以上の加入期間が必要です。なお、生年月日や加入していた年金制度により短くなる場合があります。

もらえる年齢は、原則65歳です。希望すれば繰上げ・繰下げできますが、年金額が変わったり、障害年金がもらえなくなるため、請求する前に十分に検討なさることをおすすめします。

≪お問い合わせ先≫
高松東年金事務所 お客様相談室 TEL 087-861-3868
ねんきんダイヤル TEL 0570-05-1165

お問い合わせ先

市民部 保健課 国保医療グループ
TEL 0879-26-1229 FAX 0879-26-1339