このページの本文へ移動

ホームくらしの情報くらし・住まいごみ・環境・ペット › 生ごみ堆肥化容器等購入費補助金制度について

生ごみ堆肥化容器等購入費補助金制度について

 

生ごみ堆肥化容器等購入費補助

 東かがわ市では、ごみの減量化対策の一環として、「電動生ごみ処理機」「コンポスト」「EM容器」「EMぼかし」を購入した方に、その費用の一部を予算の範囲内で補助しています。
 生ごみ処理機やコンポスト等を購入された方、また購入予定の方は、ぜひ「生ごみ堆肥化容器等購入費補助制度」をご利用ください。
 

生ごみ

 
 
補助対象                                                                     市に居住する方で、申請者を含む世帯全員について市税等の滞納の無い方。

対象機器

 電動生ごみ処理機
(1世帯1台まで)

 購入価格の2分の1に相当する額
または20,000円のいずれか低い額

 コンポスト
(1世帯2基まで)

 購入価格の2分に1に相当する額
または3,000円のいずれか低い額

 EM容器
(1世帯2個まで)

 購入価格の2分に1に相当する額
または750円のいずれか低い額

 EMぼかし
(1世帯1ヶ月
につき5袋まで)

 購入価格の2分に1に相当する額
または150円のいずれか低い額
 ※電動生ごみ処理機については5年間の耐用年数があり、期間内に再度の申請はできません。

 

 

 

コンポスト

 

生ごみ処理機とは

 家庭で簡単に生ごみを処理できる機械式の処理機のことを言います。

 代表的なものには、乾燥式と微生物分解方式の2種類があり、生ごみを堆肥化したり乾燥させて減らすことができます。屋内で使用できることが可能で手軽に利用できるものが多いのが特徴です。

生ごみたい肥化容器とは

 主に微生物を使い、生ごみを堆肥化させる容器のことをいいます。

 生ごみなどを土に接触させて、土の中の微生物などの働きで分解し堆肥化するコンポスト容器や、発酵促進剤等を利用して、密閉状態で生ごみを発酵させ堆肥(液肥)にする密閉処理容器などがあります。主に屋外に設置するものが多く、畑や菜園の肥料としてりようするのに便利です。

 

 

 申請方法
生ごみ堆肥化容器等購入費補助金交付申請書及び請求書に、処理機を購入したことを証する領収書の原本・商品のカタログ等を添付して、申請してください。  
                                                 

  

 

お問合せ先

東かがわ市市民部 環境衛生課
TEL 0879-26-1226


最終更新日: 2018年10月04日