このページの本文へ移動

ホーム市長の部屋最近の動き › 【市長活動報告H29.3.8】(株)FUJIDANとの災害時における物資の提供及び保管場所

【市長活動報告H29.3.8】(株)FUJIDANとの災害時における物資の提供及び保管場所

 大規模災害時における避難所の設営等に必要な段ボール製パーテーション等の確保を図るため、(株)FUJIDANと災害協定を締結しました。

1

 調印式で同社の本田展稔社長は「昨年11月に本社工場を移転。設立60周年も迎え、地域のお役に立てればと思い、協定を締結させていただく運びとなりました。災害時に有用な段ボール製品を活用してほしい」と話されました。私は「大変ありがたい。段ボール製品の提供によって、避難所でのプライバシー確保やあたたかさの提供ができることで避難時の環境の良さにつながります」と市民を代表して感謝を伝えました。

2

 この協定により、段ボール製パーテーションや段ボールシート300人分に加え、簡易ベッド用段ボール箱も無償で提供いただくことになります。また、同社の工場を救援物資の保管場所として、フォークリフトなどの荷役資機材とあわせて使用させていただくことが可能となりました。

 

 

お問い合わせ先

東かがわ市 総務部 総務課
TEL 0879-26-1214