このページの本文へ移動

ホームくらしの情報市・県民税 › 公的年金等と住民税

公的年金等と住民税

 年金収入は、雑所得となります。雑所得の金額は、収入金額から必要経費を差し引いて計算するのが原則ですが、公的年金等を受け取った場合は、収入金額から公的年金等控除額を差し引いて計算します。

 公的年金等控除額は、受給者の年齢が65歳以上かどうかで異なります。

*公的年金等とは次の年金等をいいます。

 1 国民年金法、厚生年金保険法、国家公務員共済組合法などの法律の規定に基づく年金

 2 恩給(一時恩給を除きます。)や過去の勤務に基づき使用者であった者から支給される年金

 3 確定給付企業年金契約に基づいて支給を受ける年金

 
 詳しくは こちら(PDF:101KB)をご覧ください。
 

お問合せ先

東かがわ市 総務部 税務課
TEL 0879-26-1216


 


最終更新日: 2018年07月12日