このページの本文へ移動

ホームフォトピックス › No.113 第1回市長杯フェンシング大会

No.113 第1回市長杯フェンシング大会

fencing01 

 

12月26日(水)~27日(木)に、とらまるてぶくろ体育館で

 

2012年度第5回サーブルチャレンジ・カップ香川大会

 

 兼 第1回東かがわ市長杯フェンシング大会

 

 兼 2013年世界ジュニア・カデ・フェンシング選手権大会選考会

 

 兼 2012年ジュニア・カデ国際大会派遣選考会

 

が開催され、全国から165名の選手による熱戦が繰り広げられました。

 

fencing02 fencing03

 

大会は、年齢別にジュニアの部,カデの部,ミニムの部で、サーブル男女の個人戦が行われました。

 

 

 

サーブルとは、 

 

fencing04突きと打撃(斬り)が主体の種目。

頭や両腕を含む腰から上の胴体への攻撃が有効。 

マスクや防具(メタルジャケット)のグレー色部分が有効面です。

 fencing05

※「フルーレ」は胴体への突きだけが有効

 「エペ」は突きのみの攻撃で、全身が有効

 

 (右写真がフルーレ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本のトップレベルの熱い戦い!

 

 fencing06 fencing07

 fencing08

 

出場者のなかには各年代の日本代表経験者も!

 

 fencing09 fencing10

 fencing11 fencing12 fencing13 

 

 

 

大会結果 

 

ジュニア女子で早稲田大学・安冨結選手(本市出身・三本松高校卒)が準優勝

カデ男子では三本松高校・田中亘選手が3位に輝きました。

田中選手は9月の第3回札幌大会で優勝しています。

 

 fencing14 fencing15

 ▲ジュニアの部の表彰式。右写真の一番左が安冨選手

 

  fencing17fencing21

 

 

 

 

 左写真:安冨選手

 

 右写真:田中選手(左)

 

 

 

 

  fencing16

 

 

 

 

 

 

 安冨選手の三本松高校時代のインタビュー記事

          (広報東かがわ 平成22年5月号より)

                   → こちら(PDF:952KB)

 

 

 

 

三本松高校の選手たち

 fencing19

 fencing18

 

 fencing20