このページの本文へ移動

本人通知制度

~ 本人通知制度の概要 ~
 

本人通知制度とは

 住民票の写し又は戸籍謄抄本などの証明書を本人の代理人や第三者に交付した場合に、事前に登録をした人に対して、証明書を交付した事実を郵送により通知する制度です。

 証明書の交付事実を本人に通知することにより、不正請求を発見し、抑止する効果が期待されます。

 

本人通知制度を利用するには

 あらかじめ本人通知制度の登録が必要になります。「東かがわ市本人通知制度登録申込書(PDF:78KB)」を受付場所にて記入して提出してください。

 郵送による申込みも可能です。

 登録受付日の翌日(休日の場合はその翌開庁日)に登録が完了しますので、登録完了日以降に交付した証明書が通知の対象となります。

◆登録の対象者

 ・市の住民基本台帳に記載されている人(除かれた人を含む)

 ・市の戸籍に記載されている人(除かれた人を含む)

◆登録の際に必要なもの

 ・申込者の本人確認書類(運転免許証、パスポート等)

 ・代理人の方が来庁する場合

  法定代理人・・・戸籍謄本その他法定代理人の資格を証明する書類。

          ただし、本市に備え付けの公簿等の記載又は記録により法定代理人である旨の

          事実が判明する場合は、これを省略することができます。

  その他の代理人・・・本人が自署した委任状(PDF:77KB)。

 

本人通知の対象となる証明書

 ・住民票の写し(除住民票を含む)

 ・住民票に記載した事項に関する証明書(軽自動車登録用は除く)

 ・戸籍謄抄本(除籍を含む)

 ・戸籍の附票の写し(除附票を含む)

 ・戸籍に記載した事項に関する証明書

 

本人に通知される内容

 ・証明書の交付年月日

 ・交付した証明書の種別及び交付枚数

 ・交付請求者の種別(本人の代理人、その他の第三者の別)

 *交付請求者の氏名や住所を通知することはできません。

 

登録の変更等

 氏名、住所その他登録申込書の記載事項に変更が生じたとき、又は登録の廃止をしようとするときは、

東かがわ市本人通知制度登録(廃止・変更)届(PDF:118KB)」の提出が必要になります。

 

お問合せ先

東かがわ市 市民課

市民課    TEL 0879-26-1111

引田窓口  TEL 0879-33-2500

大内窓口  TEL 0879-25-2111