このページの本文へ移動

ホームくらしの情報国民健康保険税 › 計算方法

計算方法

国民健康保険税は基礎課税額(医療給付費分)、後期高齢者支援金等課税額(後期高齢者支援金分)及び介護納付金課税額(介護納付金分)の3本立てになっており、その合計額で算出されます。
 
基礎課税額、後期高齢者支援金等課税額及び介護納付金課税額は、それぞれ所得や資産、加入者の世帯と加入者数に応じて算出された所得割額、資産割額、被保険者均等割額、世帯別平等割額の合計額で、次の方法により算出します。

平成30年度 国民健康保険税 課税額・税率表

区 分

 

(1世帯の課税限度額)

基礎課税額

 

(580,000円)

後期高齢者支援金等課税額

(190,000円)

介護納付金

課税額

160,000円)

 

 

所得割額 課税対象額(※1)× 税率  6.9% 1.3% 1.1%
資産割額 課税対象額(※2)× 税率  34.7% 6.9% 7.0%
均等割額 被保険者1人につき  26,400円 4,800円 8,100円
平等割額 1世帯につき 23,100円 4,500円 4,800円

 

※1 課税対象額は、前年中の総所得金額等の合計額から基礎控除額33万円を差し引いた額です。

※2 課税対象額は、当該年度の土地・家屋に係る固定資産税額です。
(共有名義の固定資産税については持分割合で按分します)



お問合せ先

東かがわ市総務部 税務課
TEL 0879-26-1216