このページの本文へ移動

ホームお知らせ › 11月は児童虐待防止推進月間です

11月は児童虐待防止推進月間です

11月は児童虐待防止推進月間です

 

 子どもへの虐待とは、親または親に代わる者によって、子どもの心身の健やかな成長に悪影響を

及ぼす行為です。

 「しつけのつもり」であっても、子どもの健やかな成長に有害であれば虐待です。

 

 児童虐待とは・・

  ●身体的虐待

  殴る、蹴る、叩く、投げ落とす、激しく揺さぶる、やけどを負わせる、溺れさせる など

 ●性的虐待

  子どもへの性的行為、性的行為を見せる、ポルノの被写体にする など

 ●ネグレクト

  家に閉じ込める、食事を与えない、ひどく不潔にする、自動車の中に放置する、

  重い病気になっても病院に連れて行かない、登校させない など

 ●心理的虐待

  言葉による脅し、無視、兄弟姉妹間での差別的扱い、

  子どもの目の前での配偶者への暴力・夫婦喧嘩(面前DV) など

 

 子どもを虐待から守るための5か条

  1.「おかしい」と感じたら迷わず連絡(通告してください。)

  2.「しつけのつもり・・」は言い訳(子どもの立場で判断しましょう。)

  3.ひとりで抱え込まない(あなたにできることから即実行しましょう。)

  4.親の立場より子どもの立場(子どもの命が最優先です。)

  5.虐待はあなたの周りでも起こりうる(特別なことではありません。)

 

 

 啓発用リーフレットはこちらからご覧ください。 ➡ リーフレット(PDF:563KB)

 

 児童虐待は社会全体で解決すべき問題です。

 あなたの1本のお電話で救われる子どもがいます。

 児童虐待かもと思ったら、すぐにお電話ください。

 

 <通告・相談窓口>

  児童相談所 全国共通3桁ダイヤル 189(いちはやく)

  香川県子ども女性相談センター TEL 087-862-8861

  市家庭児童相談室 TEL 0879-25-7830 

 

お問い合わせ先

東かがわ市 市民部 子育て支援課
TEL 0879-26-1231